“SDGs”と“企業”をもっと近づける!SGDs MAGAGINE

親子でサステナブル オンラインスクール 2020 秋

親子でサステナブル オンラインスクール 2020 秋

#EVENTS & SEMINARS
  • 住み続けられるまちづくりを

▼開催のきっかけ
この頃よく耳にする「サステナブル」「エシカル」「SDGs」という言葉。子供にも地球環境のことや、自然に優しい生き方をおしえてあげたいけど、何から伝えればいいんだろう?
TABICAは、各界で活躍する豪華ゲストをお招きし、大人も子どもも楽しみながらサステナブルについて学べるきっかけを提供します!

・「地球がアブナイ!?みんなの身近なでんきのふしぎ」
最近よく聞く地球温暖化、じつは毎日使うでんきが関係しているんです。でんきと地球のふしぎな関係をお話しします!
ハチドリ電力 事業統括 小野悠希さん

・「宇宙より分からない海の世界!~夢の海中旅行をみんなで語ろう~」
地球最後のフロンティア。たった数%しか理解されていないと言われている海。そんな海の可能性や地球にとって大切な海の役割。冒険心くすぐる海に沈む宝の数々。夢の海中旅行がもうすぐ実現する未来に、みんなで海の中の世界に想いを馳せて、夢を語り合いましょう!
冒険家/ OCEAN SPIRAL代表取締役 米澤徹哉さん

・「難民(なんみん)のこと、世界のことをしろう!」
世界では今もたくさんの争いがおきています。日本に逃げてきた難民(なんみん)のこと、世界で今起きていること、そしてそれが自分たちとどう関わっているのかをお話しします!
ピープルポート株式会社 代表取締役社長 青山明弘さん

・「MIMO と考えよう洋服の命」
透明性とアップサイクルを軸として洋服の素材をとるところから私たちが手にとって着なくなって手放すまでのストーリを皆さんと一緒に考えていく体験型のストーリテリングをご用意しています!
コミュニティMIMO TOKYO 共同代表 大嶋ジョーダン善さん 長谷川ミラさん

・「紙芝居で世界を見に行こう♪こども先生さくと君と楽しく学ぶ『SDGsってな〜に?』」
子供にもわかるSDGsの紙芝居を作者のさくと君に読んでもらい、世界で起きている問題を見に行く旅に出かけます!
そして自分たちに何ができるか、参加者のお子さんからも考えを聞きながら「知る→考える→行動する」までをみんなで共有します。
ボランティア団体エシカル・アクション代表 安江省吾さん
ヒーローズフリーダムユニオン 副代表 さくとくん

・「野菜から知る気候変動」
野菜達が「自分達が一番気持ちよく大きくなれる地球」のことを教えてくれます!
野菜が元気に大きくなれる地球ってどんなだろう?クイズに答えながらみんなで考えてみましょう。
心がほどけるおむすびの会/森と畑の子どもキッチン主宰 嶋田佑紀さん

・「旅するスポンジさん 〜何から生まれてどこへ行くの?〜」 
食器を洗う時に使う一般的なスポンジは、何からできていて使用中または使用後どこへ行くのでしょうか?環境問題とどう繋がっているのでしょうか?みんなで一緒に考えてみましょう!
エシカル・コンシェルジュ 大信田 千尋 氏

・「みんなが読まなくなった本はどうなるの?~ブックオフが買いとった本について~」
リユースで学ぶ、今すぐSDGsの輪!ブックオフではリユースだけでなく読まなくなった本を他の国へもお届けしているんです!ブックオフが本や洋服を買いとったあと流れや、廃棄しない工夫をお話しします! 
ブックオフグループホールディングス株式会社 森葉子さん

・「ちょっとだけ自給力を上げる暮らしをのぞいてみよう!」
自給力を上げて豊かに生きることを目指すわたしの暮らしをみんなで一緒にのぞいてみませんか?鶏やヤギにも会えるかも!
TABICAホスト 阿部由佳さん

▼親子でサステナブル オンラインスクール 2020 秋とは?
TABICAで自然体験を提供しているホストさんやサステナブルな取り組みをしている企業・団体・個人様にご協力頂き、学校のように時間割に沿って授業がオンラインで進行します。授業時間は1コマ50分です。直接ゲストの先生に質問したり、クイズに挑戦してみたり、参加されるほかのお友達ともディスカッションができる機会になっています!

詳細、お申し込みはこちらから
https://tabica.jp/travels/24499?prcd=AJ9

  • [日程] 2020/10/17 9:30 〜 16:50
  • [場所] オンライン

カテゴリーの新着記事

新着記事

Page Top