“SDGs”と“企業”をもっと近づける!SGDs MAGAGINE

オーガニックブランドSHIGETAの挑戦~肌を守り、環境も守る。その先で、肌を楽しみ、自分を楽しむ~

オーガニックブランドSHIGETAの挑戦~肌を守り、環境も守る。その先で、肌を楽しみ、自分を楽しむ~

#SHOW CASE
  • つくる責任つかう責任

みなさんは、普段、どのようなことを考えてメイクをしますか。
コスメを選ぶ際の理由には、ずっと使っているお気に入りだから、パッケージが可愛かったから、好きなものとコラボしていたから、新発売の広告に惹かれたから、など様々なものがあるでしょう。
それでは、そのコスメが環境に与える影響についてはどうでしょうか。あまり深く考えたことがない人も多いのではないでしょうか。

今回は、【ECOCERT】【COSMEBIO NAT】の2つのオーガニック認証を受けたSHIGETAについてご紹介します。
SHIGETA PARISから新しく発売された「パーフェクトグロウ」シリーズは、SHIGETAがこれまでに培ってきたスキンケアの知識を生かしたカラーメイクシリーズです。
パーフェクトグロウの最大の特徴は、何と言ってもその成分のほとんどが、とことんこだわって厳選された天然由来である点。肌にも環境にも優しいコスメ、とも言えますね。

6月は環境月間ということもあり最近さらに、SDGsという言葉がよく聞かれるようになっています。
テレビなどでも取り上げられるようになり、言葉自体の知名度は高まってきているように感じますが、それがどういうものなのか、きちんと説明はできない、という人も多いのではないでしょうか。
SDGsとは、持続可能でより良い世界を目指す国際目標のことで、17の各分野において様々な目標が定められています。主に、人間社会における平等の達成や地球環境の保護などを目指すものです。
今を生きる私たちがこれからの地球、これからの人類のことを考えることは、非常に重要なことです。

普段からほとんど毎日使っているコスメが、実は環境破壊の一因になっている場合もあります。逆に考えれば、オーガニックコスメなどに気を遣うことで環境保護に大きな役割を果たすことができる、ということ。
SDGsの目標の中には、目標12「つくる責任 つかう責任」という、持続可能な消費パターンの確立を目指すものもあります。
ターゲット14は、「2020年までに、合意された国際的な枠組みに従い、製品ライフサイクル全体を通して化学物質や廃棄物の環境に配慮した管理を実現し、人の健康や環境への悪影響を最小限に抑えるため、大気、水、土壌への化学物質や廃棄物の放出を大幅に減らす。」という具体的な表記もあります。
コスメを使う立場として、コスメが環境に与える影響を考慮することは、私たち一人ひとりにできる責任の果たし方でもあるのです。
少し難しく捉えられがちなSDGsですが、私たちのできる達成へ向けた身近な第一歩として、普段使うコスメという選択を改めて考えてみるのも立派なアクションです。

 せっかくメイクをするなら肌にも地球にも優しいと嬉しいですよね。パーフェクトグロウの特徴は、環境に優しいことだけではありません。天然由来成分のおかげで肌馴染みが良く、色素も天然でありながら美しい発色で、素肌を明るく綺麗に見せてくれます。
天然由来成分にこだわりながらもこうしたコスメとしての魅力を損なわない商品の開発は、決して容易なことではありません。長い期間をかけ、妥協せずに向き合った結果、誕生したのがパーフェクトグロウシリーズなのです。

そのスキンケアの延長にありながら、より素敵な自分を見せることも叶えてくれる、環境にも優しいアイテムです。
SHIGETAが提案する、肩肘張らずに自分らしさを演出する「エフォートレスメイク」に習って、身近なところから少しずつ、無理なくエフォートレスにサステナブルな環境づくりへ向けて一歩ずつ歩んでみてはいかがでしょうか。

カテゴリーの新着記事

新着記事

Page Top