“SDGs”と“企業”をもっと近づける!SDGs MAGAGINE

週末どこ行く?5月開催のサステナブルなイベント3選

週末どこ行く?5月開催のサステナブルなイベント3選

#SHOW CASE
  • つくる責任つかう責任
  • ジェンダー平等を実現しよう

先日公開した記事でも取り上げましたが、 GW期間中やアースデイ(4月22日)では、サステナブルについて学んで体験できるイベントが各地で開催され、多くの人で賑わいました。
GW中、みなさんは何かサステナブルについて考えるきっかけはありましたか?
新緑が気持ちのいい季節。何か行動できた方も、そうでない方も、これを読めば週末ちょっとお出かけしたくなるかもしれません。今月も各地でサステナブルなイベントが開催されています。

第2回『湘南博』【湘南】

環境問題に、循環型社会。大事なこととは分かっているけど自分たちに何ができるか分からない、という方も多いのではないでしょうか。
湘南博は、私たちが地球で暮らし続けていくためにできる身近なことに取り組まれている方々や、未来を見据えた企業の取り組みを知り、自分事として捉えるきっかけが詰まったイベントです。期間中は展示、販売、イベント、トークショーやライブなど「50のコト・モノ」が開催されます。週末を中心に、マルシェやワークショップ、エクササイズといった楽しいイベントも予定されていますので、是非公式サイトをチェックしてみてください。

湘南博のテーマは「湘南発 地球を考える」。サステナブルやスローフード・スローライフを軸としたイベントが開催されます。また、拠点である湘南T-SITEの書籍コーナーはSDGsをテーマにした書籍が置かれており、本や環境に優しい商品を通して地球を考える発信拠点にもなっています。

■ 日程:2022年4月29日(金)~6月5日(日)
■ 場所:湘南T-SITE(神奈川県藤沢市辻堂元町6丁目20番-1)
■ 時間:各イベントで異なるので公式サイトをご確認ください。
公式サイト

MEET YOUR ART FESTIVAL2022’New Soil’【恵比寿ガーデンプレイス】

サステナブルをもっとポップに考えてみませんか?
今週末、国内最大級のアートとカルチャーの祭典が開催されています。主催するのはアーティストインタビューや現代アートに関する知識を幅広く紹介するアート専用YouTube番組のMEET YOUR ART。アートを軸に、音楽、食、ファッション、ライフスタイルと隣接した多様なカルチャーを一堂に会し再接続することで、領域を超えてそれぞれのカルチャーの素晴らしさに気付くことができるイベントになっているとのこと。イベントがサステナビリティを表現・提案する実験の場となり、来場者がサステナビリティについて考えるきっかけにもなることを目指しています。

今回のテーマは「New Soil」。Soilには、自然や他人から搾取するのではなく、共に生きる生態系を育む自然の土のようなビオトープを作り出す「次の時代の新たな土壌」という思いが込められています。各イベントはこのテーマに沿ったもので、また、会場内には透明なゴミ箱を使ったゴミの見える化や、アートポスターの掲示を通じた課題とその解決方法の提案などがなされます。業界の垣根を超えたサステナビリティ貢献への新しいアプローチは、今までと違った見え方できっと新しい気づきが生まれるはずです。

■ 日程:2022年5月13日(金)~5月15日(日)
■ 場所:東京・恵比寿ガーデンプレイス(東京都渋谷区恵比寿4丁目20番)
■ 時間:
広場:13日12:00-21:00 / 14日10:00-21:00 / 15日 10:00-20:00
アートエリア:13日17:30-21:00 / 14日10:00-21:00 / 15日 10:00-18:00
公式サイト

わたしが夢中のSDGs展【外苑前】

平日のイベントをお探しの方にピッタリなのがこちらです。
SDGsへの貢献・取組強化を掲げている伊藤忠商事によって運営されているITOCHU SDGs STUDIO。生活者がSDGsを身近に感じ、実践でき、そしてそこからSDGsの取り組みが世の中に広がっていくことを目指して作られたスタジオです。
現在開催されている「わたしが夢中のSDGs展」では、この1年でこのITOCHU SDGs STUDIOで開催された8つの企画展についての展示や、それぞれのパートナーの方々の今の思いや夢中になっているSDGsについて語ったインタビューについての展示が展開されています。各展示のキービジュアルバナーなども展示されており、この1年でITOCHU SDGs STUDIOから発信された内容と、SDGsに夢中で取り組む方々の想いに触れることができます。

展示というと少し堅く聞こえますが、ITOCHU SDGs STUDIOエバンジェリストの冨永愛さんや、このスタジオから発信されているラジオ番組「ITOCHU DEAR LIFE, DEAR FUTURE」のパーソナリティーSHELLYさんのメッセージも展示してあるので、楽しく気軽に見ることができそうです。

■ 日程:2022年4月16日(土)~5月28日(土)
※休館日:毎週月曜日、月曜日が休日の場合、翌営業日が休館
■ 場所:ITOCHU SDGs STUDIO(東京都港区北青山2-3-1 Itochu Garden B ITOCHU SDGs STUDIO 1F)
■ 時間:11:00-18:00
公式サイト

雨が降っても大丈夫!天気を気にせず行けるのも嬉しいポイント

今回紹介したイベントは、一部屋外のものもありますが、屋内でも楽しめる企画が多く、天気に左右されずにお出かけの予定を組むことができます。また、体験を通してサステナブルについて学べる機会も豊富なので、お子様連れのご家族にもおすすめです。特にアートや音楽と融合した大型のイベントは珍しく、これまで色々なイベントに参加してきた方も、その表現や感性に触れることで新鮮な気づきが得られるかもしれません。
お出かけが楽しいこの季節、SDGsやサステナブルを学ぶきっかけ作りに、ぜひ足を運んでみてください。

SDGs MAGAZINE

WRITTEN BYSDGs MAGAZINE

カテゴリーの新着記事

新着記事

Page Top