“SDGs”と“企業”をもっと近づける!SDGs MAGAGINE

【今週末開催】大日本印刷・武蔵野美術大学・良品計画が共創イベント「つながる楽しい楽市」

【今週末開催】大日本印刷・武蔵野美術大学・良品計画が共創イベント「つながる楽しい楽市」

#EVENTS & SEMINARS #PR TIMES転載
  • 住み続けられるまちづくりを

[ 株式会社良品計画 ]
大日本印刷株式会社(代表取締役社長:北島義斉 本社:東京都新宿区 以下:DNP)、武蔵野美術大学(学長:長澤忠徳 東京都小平市)、株式会社良品計画(代表取締役社長:堂前宣夫 本社:東京都豊島区)は、3者の活動拠点がある東京・市ヶ谷地域における魅力の再発見やさらなる活性化を目指し、産学共創の取り組みを開始します。その取り組みの第一弾として、2023年1月20日(金)~22日(日)の3日間、「つながる楽しい楽市」と題したイベントを3社の市ヶ谷の拠点を中心に周辺エリアにて開催します。

【3者共創の取り組みについて】

東京・市ヶ谷に拠点を持つことをきっかけとして、3者は地域を起点とした活動を通して自由で楽しい社会と未来を切り拓いていくことを目指して産学共創の取り組みを開始します。異なる事業活動・教育活動で培ったノウハウやアイデアを掛け合わせることでイノベーションを起こし、地域の課題解決につなげていきます。具体的には、3者は生活者ニーズのリサーチ、街の魅力を伝える展示やイベントの企画、新しい食環境の提案など、地域の活性化につながる様々な活動に取り組んでいきます。

【「つながる楽しい楽市」について】

イベント名称の「楽市」は、自由に・楽しく・誰でも参加できる場を目指すことと、拠点である市ヶ谷の地名に由来します。参加者は、3者が展開するアート・デザイン・学び・食などの企画を体験することで、人と人との新たなつながりを楽しむことができます。

<主なイベント>

・「再生紙と暮らす」展
「何事も粗末にしない」「素材を活かす」「不便も楽しむ」といった発想をもとに、3者のクリエイターが共創し、「DNP紙再生ボード」を活用して作成した「再生紙の小さな家」をその製造過程の動画とともに展示します。DNPは、製造工程で発生する余白部分の紙など、製品に使わなかった部分(工場損紙)を再生紙のボード(板紙)にし、什器等の新たな製品にアップサイクルする(価値を高める)取り組みを行っています。今回活用する紙再生ボードには、無印良品の紙製商品の端材を原料の一部に使用しています。

・まちなか作品展示
牛込中央通り商店会の店舗およびMUJIcom 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス店舗内に、街のさまざまな風景を写真と言葉で紹介するカードを設置します。カードは武蔵野美術大学の学生が中心となって結成した部活動「楽市編集部」が、デザインやアートの視点から市ヶ谷周辺の風景を撮影し、言葉を載せた作品です。街を散策しながらカードを集めたり、学生が引率するツアーに参加もできます。また、SNSと連動して地域の多彩な情報をリアルタイムに提供するサービス「DNP MAPベース地域振興情報発信プラットフォーム*」を活用して、位置情報とともに作品の画像やコメントを確認しながら、編集部が注目した街歩きを楽しんでいただけます。
*DNP MAPベース地域振興情報発信プラットフォーム:https://www.dnp.co.jp/biz/solution/products/detail/10162666_1567.html

■「つながる楽しい楽市」開催概要
○日時 : 2023年1月20日(金)、21日(土)、22日(日) 10時~20時 
○会場 :
・DNPプラザ:東京都新宿区市谷田町1-14-1 DNP市谷田町ビル
   URL:https://dnp-plaza.jp/
・市谷の杜 本と活字館:東京都新宿区市谷加賀町1-1-1
   URL:https://ichigaya-letterpress.jp/
・MUJIcom 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス:東京都新宿区市谷田町1-4武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス1F
   URL:https://www.muji.com/jp/ja/shop/detail/045789
・牛込中央通り商店会、など
○主催 : 大日本印刷株式会社、武蔵野美術大学、株式会社良品計画
※イベントのタイムスケジュールは、下記Webページか、各拠点のホームページをご覧ください。
URL:https://tsunagaru-rakuichi202301.peatix.com
※開催内容は、都合により変更となる場合がございます。

取り組み開始となる2023年1月は、DNPプラザ開館10周年(前身の施設含む)、武蔵野美術大学造形構想学部クリエイティブイノベーション学科1期生による初の市ヶ谷キャンパス卒業・修了制作展の開催、MUJIcom武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパスのリニューアルオープンという3者にとっての節目となります。初回となるこのイベントを契機に、今後さまざまな活動を展開していく予定です。

<参考>
■DNPプラザ開館10周年
2013年1月に生活者向けの体験型ショールーム「コミュニケーションプラザ ドットDNP」を開設。2016年からDNPプラザとしてリニューアルし、社内と社外のコラボレーション活動を加速させて新しい価値を生み出すオープンイノベーションの拠点、「未来のあたりまえ」の創出につなげていく共創型の施設として、引き続き市ヶ谷地域のみならず社会の課題解決、価値創出活動を行っていきます。
■武蔵野美術大学造形構想学部クリエイティブイノベーション学科1期生卒業・修了制作展開催
造形構想学部クリエイティブイノベーション学科は、様々な社会課題を発見・解決する創造的思考力を習得することを目的に2019年に新設されました。3年次から市ヶ谷キャンパスでイノベーションを生み出すデザインアプローチを学んだ1期生の卒業展を1月20日から開催します。従来の美術制作だけでなく、創造的思考力を活用した産学連携プロジェクトなどの展示も行います。
※入場はWEBによる事前予約が必要です。
■MUJIcom 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパスリニューアルオープン
1月20日(金)にリニューアルオープンする「MUJIcom 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス」は、近隣のお客様の日常生活を支える店舗としてより身近にご利用いただけるよう、日用品・収納用品・食品・衣料品の取り扱いを拡充しました。什器には国産材を使用し、通常チップになってしまう部分も集成・板にして使用した、環境にも優しい店舗です。
PR TIMESより

  • [日程] 2023/01/20(金)~22(日)
  • [場所] 東京・市ヶ谷地域

カテゴリーの新着記事

新着記事

Page Top