“SDGs”と“企業”をもっと近づける!SDGs MAGAGINE

「ホテル×アートの力」で止まった時間が動き出す、サステナブルアート展を開催。【プルマン東京田町】

「ホテル×アートの力」で止まった時間が動き出す、サステナブルアート展を開催。【プルマン東京田町】

#EVENTS & SEMINARS #PR TIMES転載
  • つくる責任つかう責任

時計の廃材を用いてアート作品を製作するアート集団「re:time」と、サステナブルな活動に重きを置くホテル「プルマン東京田町」のコラボレーションにより実現したアート展を、2023年2月1日(水)〜2月15日(水)までプルマン東京田町 2F JUNCTIONにて開始いたします。

ホテル×アートの力で、止まった時間が動き出す

約3年もの間、人の往来を制限し、宿泊業界に大きな打撃を与えたパンデミック。世界的に収束の兆しが見え始めた今、プルマン東京田町では海外からのお客様を含む多くの方にご来館いただき、2019年以前の活気が戻りつつあります。

そうした中で、今回行うアート展では、動かなくなった時計や不要となった時計やパーツを回収し、新たなアート作品へと昇華する活動を行っているアート団体「re:time」とコラボレーション。

「止まった時間が動き出す」をテーマに、ホテルからは未曾有の緊急事態により止まっていた時間が動き出す喜びを、アート作品からは止まってしまった時計の針がアートに姿を変えて再び歩みを進める喜びをお届けいたします。

ホテル×サステナブルの新しい発見を

これまで、AR(拡張現実)を使ったアート展や、NFTアート展、時代を駆けるアーティスト達によるライブペイントイベントなど、ホテル×アートの可能性を広げる活動を続けてきたプルマン東京田町は、サステナブルな活動にも力を入れており、女性の社会進出や、館内の脱プラスチックなど環境問題に取り組んでいます。
中でも、2022年に販売開始した廃棄予定のワインをアップサイクルしたアルコール0%のモクテル「0%サングリア」は注目を浴び、現在も多くのお客様にお楽しみいただいております。

今回のサステナブルアート展では、JUNCTIONにてドリンクをご注文いただいた全てのお客様に、冬の冷えた体を温めるホットの0%サングリアを無料でご提供するほか、期間中ドリンクをご注文いただいた先着100名様には、時計の廃材を再利用し、生まれ変わったアクリルキーホルダー「顔のキーホルダー」をプレゼントいたします。顔のキーホルダーは同じように作ってもひとつひとつ違う「顔」になる、いろいろな「個性」を表現しています。

サステナブルアートの展示と0%サングリアで、廃棄されたものの行方を目で見て感じていただくことで持続可能性について考えるとともに、新たな発見が生まれる機会になれば幸いです。

0%サングリア詳細はこちら:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000052177.html

開催概要

会期:2023年2月1日(水)〜2月15日(水)
会場:プルマン東京田町 2F JUNCTION
住所:〒108-0023 東京都港区芝浦3-1-21
アクセス:JR田町駅直結徒歩1分、都営地下鉄三田駅徒歩3分
料金:無料
URL:https://www.pullmantokyotamachi.com/ja/news/sustainable-art-exhibition-2023/

特典1:JUNCTIONにてドリンクをご注文のお客様に、
廃棄予定のワインから作ったオリジナルモクテル「0%ホットサングリア」を無料でご提供
特典2:上記の中から先着100名様限定で、
不要となった時計のパーツが生まれ変わったキーホルダーをプレゼント

re:timeについて

時計を使ったアートを制作するre:timeは、世界中のファッションウォッチの日本総代理店として、アクセサリー・ジュエリーなどのブランドを日本中で幅広く展開しているBEYOND COOL(株式会社 ビヨンクール)、社会保障費に依存せず、アート制作を通じて障がい者支援を継続する社会貢献型事業を行うParalym Art(一般社団法人 障がい者自立推進機構)、廃棄されるはずだったものをアートにすることで新しい価値を創造するエコアート(一般社団法人文化芸術循環機構エコアート)の3つの団体によって構成されるアート集団です。
公式サイト:https://re-time.art/

BEYOND COOL
「次元を超えたカッコよさ」を追い求め、「ファッション」だけにとらわれず、人々の「ライフスタイル」を豊かにすることをコンセプトに1997 年創業。企業理念は「自立共栄」「先義後利」。現在ではアイスウォッチをはじめとする世界中のファッションウォッチの日本総代理店やアクセサリー・ジュエリーなどのブランドを日本中で幅広く展開しています。
公式サイト:https://beyondcool.net/

Paralym Art
「障がい者がアートで夢を叶える世界をつくる」パラリンアートでは、障がい者アーティストと“ひとつのチーム”になり、社会保障費に依存せず、民間企業・個人の継続協力で障がい者支援を継続できる社会貢献型事業を行っています。登録アーティスト数は全国に約 600 名 (2021 年 10 月現在)
公式サイト:https://paralymart.or.jp/association/

エコアート
アートを通じて地球上の資源を循環させ、自然豊かな地球とともに誰もが幸せを感じられるエコロジーな社会を目指すアーティスト団体です。全国都道府県の企業や地域から出る廃材を使用して絵を描くなど、廃棄されるはずだったものにアートを通して新しい価値を創造しています。
公式サイト:https://ecoart.or.jp/

プルマン東京田町

フランスを本拠地とするホスピタリティグループ「アコー」のプレミアムブランドとして、2018年10月に日本初上陸のプルマン東京田町は、「歌舞く」をコンセプトにした和とモダンを融合させた遊び心あるデザイン、インスピレーションを刺激するアートに出逢えるアップスケールホテル。

世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザー」にて、上位1%に与えられる最高の栄誉「2022 トラベラーズチョイス ベスト・オブ・ザ・ベスト・アワード」を受賞。本年は、ベストホテル部門にて4位、ラグジュアリー部門にて2位に入賞し、両部門において東京都のホテルでは最高位での受賞となるなど、昨年に引き続き、トップの口コミ評価を獲得し続けています。

ダイナミックなアートが印象的なロビーラウンジ、モダンなルーフトップバー、美しい坪庭を望むエグゼクティブラウンジ、開放的な空間で旬の食材を使った芸術的なお料理の数々をお楽しみいただけるカジュアルダイニング、143のミニマルかつ機能的な客室、フィットネスを備え、JR駅直結の絶好のロケーションで、国内外のお客様に上質な滞在を提供しております。

ホームページ:https://www.pullmantokyotamachi.com/ja/
所在地:東京都港区芝浦3-1-21
総支配人:Dean Daniels
開業日:2018年10月1日
電話番号:03-6400-5855
E-mail: HB137@accor.com
アクセス:JR田町駅直結徒歩1分、都営地下鉄三田駅徒歩3分
インスタグラム:https://www.instagram.com/pullmantokyotamachi/
フェイスブック:https://www.facebook.com/pullmantokyo
ツイッター:https://twitter.com/PullmanTokyo

  • [日程]2023年2月1日(水)〜2月15日(水)
  • [場所]プルマン東京田町 2F JUNCTION
  • [参加費]無料

カテゴリーの新着記事

新着記事

Page Top