“SDGs”と“企業”をもっと近づける!SGDs MAGAGINE

【告知】~毎日ハッピーに過ごせる社会へ~女性のための相談会が9月14日(火)都内で開催

【告知】~毎日ハッピーに過ごせる社会へ~女性のための相談会が9月14日(火)都内で開催

#EVENTS & SEMINARS
  • ジェンダー平等を実現しよう

誰一人取り残さない世界を目指し、17のゴールをさだめた持続可能な開発目標SDGs。
目標達成のためには、人間の約半数に上る女性の権利向上と機会の均等を実現することが不可欠であるとされています。また、昨今は「生理の貧困」問題やピルの法整備への議論が日本でも活発に行われ、目標5「ジェンダー平等を実現しよう」は大きな注目を集めている項目といえるのではないでしょうか。
しかし残念なことに、日本におけるジェンダー平等の実現は今もなお、あまり進んでいません。というのも、世界経済フォーラムが2021年3月に発表した、各国のジェンダーギャップ(男女格差)指数ランキングにおいて、日本の順位はなんと153か国中の121位。先進国の中では、最低ランクといえるきわめて低い順位です。分野別にみて、特に成績が芳しくないのが経済分野(労働参加率の男女比、管理的職業従事者の男女比など)と政治分野(国会議員や閣僚の男女比など)でした。目標5のターゲット5.5「政治、経済、公共分野でのあらゆるレベルの意思決定において、完全かつ効果的な女性の参画及び平等なリーダーシップの機会の確保」にも示されているように、女性の労働参画の機会の確保や女性のリーダーや管理職不足などという課題がネックになっているという声もあります。そこで今回は、女性社員が働きやすい環境づくりのため、新しいアプローチが目を惹く企業の取り組みをご紹介します。

女性による“女性のため”の相談会。建設業界の新たな取り組み

今回ご紹介するのは、主にリフォーム事業を展開している株式会社NEXTAGE GROUP(ネクステージグループ)が主催する女性社員のための相談会。今回で第3回目の開催。となるこちらのイベントは、女性社員自らがこのプロジェクトチームを立ち上げ、主催者側も女性で構成されているというちょっと珍しい相談会です。建設業界は総じて女性社員の数が少ない傾向があり、男性上司にはなかなか相談しにくい悩みなどを相談できる場が欲しいという声から企画されました。。プロジェクトメンバー含め参加者も女性のみに限定することで、気軽に安心して相談できると好評なコンテンツとなっています。

女性がハッピーに過ごせる環境づくりを目指して

9月14日(火)に開催されるイベントでは、女性のデリケートな悩みである「女性の体調変化に関する報告の仕方」などを題材にグループワークを実施。その後は「女性ホルモンに関するミニ知識」講座や「ハッピーなエピソード」をテーマにした交流会を行う予定。不満や悩みを話し合う相談会においては、なにかと暗い雰囲気になってしまいがち。相談の解決だけでなく個々に散らばってしまっている女性社員同士の交流を目的のひとつに掲げており、未来に向かってポジティブにかつ意欲的に物事に取り組もうとするプロジェクトメンバーの熱い気持ちが伝わってきます。

プロジェクトリーダー鶴岡美保氏のコメント

今年の開催で3回目になる女性同士の交流会では、年々参加者の増加と、問題に対して自分事としてとらえて改善に向き合う女性社員が増えていることを実感します。毎回女性からの意見によって、この交流会の題材が決まり、解決に取り組むことで、相談すれば解決できるという理解が深まり、女性から相談される件数も増えてきています。まずは本当に改善したいことがあれば、声に出し一歩踏み出すことが大事です。そして、今後そういった人のために一緒に行動し、改善してくれるリーダーが増えれば、積極的に会社に貢献する社員の増加にもつながると思います。


女性が相談しやすい環境づくりを「ハッピー」をテーマに考える新しい相談・交流会です。当日参加も可能なので、ぜひお時間あるかたは参加してみてはいかがでしょうか。

  • ■開催概要
  • [日程] 2021/9/14(火) 14:00 ~ 17:00
  • [場所] 株式会社NEXTAGE GROUP (住所:東京都港区港南2-16-1 品川 イーストワンタワー5階)
  • ※当日は新型コロナウイルス感染症対策を行ったうえで開催いたします。
  • [対象] 女性社員限定(当日参加可) 90名対象
  • [問い合わせ] 03-6831-7777

カテゴリーの新着記事

新着記事

Page Top