“SDGs”と“企業”をもっと近づける!SDGs MAGAGINE

編集部がおすすめする日々の生活に取り入れやすいサステナアイテム~通勤バッグ編~

編集部がおすすめする日々の生活に取り入れやすいサステナアイテム~通勤バッグ編~

#TREND

日々の生活の中にサステイナブルを取り込むことを意識するのは少しハードルが高く感じませんか?
100%のことを成し遂げようとすると何から手をつけていいかわからなくなり、一歩を踏み出すのが難しく感じるかもしれません。
今回の記事では、ヴィーガンでもベジタリアンでもない編集部が普段から取り組んでいる小さなサステイナブルをバッグの中身から覗いてみます!

コスメ編

毎日、自分がつけるものだからこそ自分に優しいもを使いたい。
できるだけ肌身につけるものはオーガニックなモノを選ぶようにしています。クリーンブランドを選択することは、自分に良いだけでなく必然的に環境にも良い選択になっているのがポイント。
パリ発のオーガニック老舗ブランドSHIGETA PARISのアイテムは100%ピュア&ナチュラルな植物エッセンスで心身共に癒すことができます。ニュージーランド発のecostoreのリップバームはほのかにペパーミントが香ります。唇が乾燥しがちな冬にはぴったりなアイテム。
SHIGETA PARISと eco storeの共通点は“動物実験をしていない”点や“環境にも配慮したアイテム”であることです。これらのアイテムを使うだけで、未来の環境を残す活動に少しでも繋がるのではないでしょうか?

左からSHIGETA PARIS エッセンシャルオイル リバーオブライフ/SHIGETA PARIS パーフエクト グロウ リップ&チーク 03 /eco store リップバーム ペパーミント

飲み物編

私にとって出勤前のコーヒーは毎日の必需品。
そんな毎日の飲み物でもエコな選択ができるよう折り畳みのマグカップStojoと、夏場はアイスを飲むことが増えるのでマイストローを持ち歩くようにしています。
サステイナブルなだけでなく、かわいいカップを持ち歩くことで気分も上がります。この二つセットを持ち歩くようになり、使い捨てカップを使用する頻度がぐんと減少。
ごみを減らすことは環境への負担を減らすことにも繋がりますね。

買い物編

くしゃくしゃっとした加工がされてるこのエコバックはお気に入り。
付属の巾着に折り目を気にせずしまえて、小さくなるので、持ち運びにもぴったり。キッチンカーにランチを買いに行くときにも、コンビニに行くときにも利用しています。プラスチック袋を買わずに済むのでお財布にも環境にもGOOD。
お気に入りのエコバッグを見つけることで毎日持ち運びたくなるかもしれません。

いかがでしたでしょうか?
日々の生活の中でサステイナブルを取り込もうと思うとハードルが高く感じるかもしれませんが、少しづつ身近なモノから取り込んでみると意外と簡単かもしれません。なによりも自分が持っていてワクワクするものを選ぶのもポイントです!
次回は編集部のお家に取り込んでいるサステナアイテムをご紹介いたします。

SDGs MAGAZINE

WRITTEN BYSDGs MAGAZINE

カテゴリーの新着記事

新着記事

Page Top